« 私の名前はキム・サムスン第1話 | トップページ | 私の名前はキム・サムスン第3話 »

2008年11月26日 (水)

私の名前はキム・サムスン第2話

 第2話ではとうとう、ジノン(ヒョンビン)の店「ボナペティ」でサムスンが働きはじめますね。サムスンは客の夫婦のために、指輪入りのケーキを作ってあげます。他の回にも指輪入りのケーキが出てきましたが、韓国ではこういう愛の告白手段がよく使われるのでしょうか? 気になりますね。

 この回には、ダイエットを決意したサムスンが喫茶店のオーダーに迷うシーンが出てきます。結局さんざんカロリー計算をしたのに、「シロップ入りのラテ」を注文してしまうサムスン。共感できる女子は多いのではないでしょうか。「キャラメルマキアート!」とか言っている場合じゃないんですよね。

 そして見合いの前日に寝転びながらきゅうりパックをするサムスンは、パック用のきゅうりまでかじって、母親に「むくんだ顔で見合いに行くのか」と叱られます。これでもかこれでもかと食い意地をはっているサムスンを描くところがいいですよね~。

 昔、長谷川京子さんと小出恵介さん主演の『おいしいプロポーズ』という日本のドラマがあったのを憶えてますか? 長谷川さんが演じるのが口の悪い年増のシェフ。小出さんが演じるのは少しわからずやの御曹司。美男美女でとっても素敵なドラマだったのですが、長谷川さんの役柄はもっと口が悪いほうが面白かったのでは?と感じました。その点、韓国のドラマはサムスンに徹底的にだらしなく食べさせて、ダメさ加減をきちんと描くところが面白いですね。

 休日、サムスンはせっかくのお見合いを、偶然居合わせたジノンに邪魔されます。そのせいで彼女が屋台でやけ酒を飲む時のおつまみがすごい!焼酎5本、うどん、のり巻き、ヌタウナギ、玉子焼き、唐揚げ、牛スジ、ハマグリのスープ。のり巻きことキンパの作り方は『韓国ドラマ料理読本』でも紹介しています。

 そしてさんざん飲んだ翌日、サムスンとジノンがヘジャンククを食べるシーンも印象的ですね。カクテキもご飯も全部ヘジャンククの中に入れて混ぜて食べるサムスンを見て、ジノンは唖然します。そしてジノンの提案を聞いて、サムスンはヒョンビン様の顔に思いっきりご飯を噴き出します(何故かうらやましい)。「おしゃべりな*あひる♪」さん、「地球の歩き方」さん、「韓食日記」さんなど、このシーンが撮影された店を実際に訪ねてblogでレポートしている人がたくさんいるので検索してみることをおすすめします。

私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1[日本語字幕入り] 私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1[日本語字幕入り]

販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1 私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

« 私の名前はキム・サムスン第1話 | トップページ | 私の名前はキム・サムスン第3話 »

私の名前はキム・サムスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136096/25651723

この記事へのトラックバック一覧です: 私の名前はキム・サムスン第2話:

« 私の名前はキム・サムスン第1話 | トップページ | 私の名前はキム・サムスン第3話 »