« 私の名前はキム・サムスン第7話 | トップページ | 私の名前はキム・サムスン第9話 »

2008年11月30日 (日)

私の名前はキム・サムスン第8話

 ボナペティを何日も休んでいるジノンを心配して、サムスンがジノンのマンションを訪ねると、なんとジノンと一緒に出てきたのはヒジンでした。がーん。この時、サムスンが作って持っていったエゴマ粥とミルフィーユが美味しそうなんですよね。『韓国ドラマ料理読本』でもエゴマ粥についての記事があるのでチェックしてみてください。でも詳しい方に聞いたら、韓国ではエゴマ粥は特にメジャーではないそうです。サムスンのお母さんとサムスンが料理上手であることがよくわかります。
 サムスンが母と姉と庭で焼肉を楽しむシーンも美味しそうです。ジノンとの関係を早く断てという姉に、サムスンがお菓子の勉強でフランスに留学していた時もお小遣いも送ってくれなくて、カルビも買えなかったと姉に食べ物の恨みを訴えるのがおかしいです。こういうセリフはきっとキム・ソナのアドリブなんじゃないかなあと感じます。
 ヒジンにジノンを取られて、ホルモン焼きを食べながら焼酎を飲むサムスンは超やさぐれた雰囲気。しかし韓国ドラマを見ているとマッコリを飲んでいるシーンがほとんど出てこないなあと思っていたら、詳しい人に聞いてみてると、マッコリはかなりオヤジくさい、やさぐれた飲み物で、日本で言うところのホッピーみたいなものらしいですね。サムスンはマッコリを飲むほどやさぐれてはいないということですね(笑)。一人で焼酎を飲みながらサムスンは「これ、キョンギドの焼酎? チュンチョンドのは? キョンギドのは甘くて、チュンチョンドのは苦いの」と言います。ドラマを見ている時は何を言っているのかまったくわかりませんでしたが、「new雑記帳2」さんによると、キョンギド=京畿道、チュンチョンド=忠清道なのだそうですよ。へー!

韓国ドラマ料理読本―私の名前はキム・サムスン、コーヒープリンス1号店 他 (アスペクトムック) Book 韓国ドラマ料理読本―私の名前はキム・サムスン、コーヒープリンス1号店 他 (アスペクトムック)

販売元:株)アスペクト
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 韓国ドラマ料理読本 韓国ドラマ料理読本
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する




 

« 私の名前はキム・サムスン第7話 | トップページ | 私の名前はキム・サムスン第9話 »

私の名前はキム・サムスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1136096/25767381

この記事へのトラックバック一覧です: 私の名前はキム・サムスン第8話:

« 私の名前はキム・サムスン第7話 | トップページ | 私の名前はキム・サムスン第9話 »